スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『彼女たちの休日』の巻

kodakumi.gif


倖田來未を描こうとして顔を思い出そうとしたら、出てこなかった。
なぜならば!
あの濃い~メイクの背後に潜む素顔はきっと
とてつもなく薄いから!!
ギャル曽根ちゃんもしかり。

でも、ま、顔はつくってナンボなんで別にいいんだけどね。
私も眉毛ないしさ。

それよりも、「羊水が腐る」発言後の謹慎から無事復活して
ツアーを開始した彼女だが、
今回の一言は思いのほか大事になったもんんだと思いました。
本人の悪気の無さに比べると。
たぶんホントに深い意味があって言った言葉じゃない気がするんだけど。。。

とは言え!
実は私も、子無しの三十路女としてはカチンときてました、はい。
「何をぬかすか、こいつぅぅぅっ!!!」

だけどその後。
カチンときたのは、発言の内容そのものよりも
未来ある若い女がそんなこと言ったからだったことに気がついた(泣)
これがもしいい年こいた女の発言だったら、
たぶん何もかんじなかったんじゃないかな。

うむ。
三十路女は、年下女の言動に基本厳しい。
それゆえ若い娘っこは、年上女には細心の注意を払わなきゃあいけない。

というわけで、倖田のくぅちゃんはじめ、全国の20代女子にオススメの一冊。
「30女という病」
尊敬するコラムニストである石原壮一郎さんの著書。
三十路女の(ねじれた)生態がズバリ分かって笑えます。

買いたい人はこちらから!

小豆だるま

★マンガも連載中★
aikon.jpg
「タマゴ売りのとり ピィちゃん」

 
warasutohe.jpgこのブログは「お笑いイラスト.com〜ワラスト」内のコンテンツです。

スポンサーサイト

コメント

No title

はい!
細心の注意を払って接するよう
心がけます!
先輩!勉強になりました♪

No title

あれ?
この小娘になんか心当たりあるな(笑)
三十路女子に全身タイツでマラソンさせようとした
こわっぱかな~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

小豆だるま

Author:小豆だるま
マンガ家・イラストレーター。数年前に円形脱毛症になり、カツラ愛用中(爆)
そんなカツラな日々のマンガ『日々ズレズレ』を
「ビッグコミック スペリオール」で連載中。
1児の母。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。